犬下痢
医師や専門家が深く詳しく解説します
犬下痢
医師や専門家が深く詳しく解説します

犬が下痢 !? その時の対処法は? 犬が下痢 をする原因、治療法、知っておくべき留意事項って何?

公開日
更新日

 
執筆:碧井 香 (獣医師・獣医学博士)
 
 
下痢をしたら、どのように対処すればいいでしょうか?家で様子を見るのか、病院に連れて行った方がいいのか、犬の下痢の原因は何が考えられるのか、その対処法は何か… と心配の余り、多くの疑問が湧いてくるのではないでしょうか? この記事では、 犬が下痢 をした時に、知っておくべきポイントをまとめてみました。
 
 

犬が下痢 をした時の対処法は?

犬に元気があり食欲もあるなら、家で少し様子を見るのもいいでしょう。その場合は、下痢による脱水に注意して下さい。犬の腸を休めるために食事制限(半日から1日の絶食)をしてみてもいいでしょう。
また電解質も不足してしまうのでOS-1などの経口補水液なども有効ですが、これは原因が重篤でない場合の対処法なので、何か心配な点がある場合は、病院へ行って獣医師に相談してください。
犬にいつもの元気がなく、食欲もない場合、また他の症状(嘔吐、便に血が混じる、便に虫がいたなど)を併発している場合には、様子をみることなく、速やかに病院に行くことをお勧めします。

<つづきを読む>

1 / 3 ページ

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。